河川水位 わかりやすく

河川監視カメラの動画配信について説明をうける=14日都庁

このところ、不安定な天気が続いています。都議会公明党の推進で、6月1日より河川監視カメラの動画配信が始まり、以下のページからアクセスできます。

東京都水防災総合情報システム

6月14日には、公明党東京都本部「大規模水害対策プロジェクトチーム」の竹谷とし子本部長とともに、都庁内の防災対策室に行き、河川監視カメラの動画配信の運用状況を視察しました(写真)。

都の担当者からは、住民の迅速な避難につなげるため、都内58カ所にカメラを設置し、動画を都のユーチューブチャンネルを通じてリアルタイムで配信している様子を紹介。「今後、動画配信を拡大し、住民に分かりやすく水位情報を提供していく」と説明がありました。

一昨日も妙正寺川に氾濫危険情報が出されました。梅雨に入り、情報発信の強化は重要です。ぜひご活用いただければと思います。

関連記事